忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
世界経済、日本経済を注視しています。 サブプライムローン問題、世界同時不況、国内外株式の行方、新興国経済、為替動向、資源高・原油高、税制改革やインフレ率・雇用統計などの経済指標について、旬なトピックについてコメントしています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バブル後最安値を2日続けて更新したので、割安感が出たので買われたようです。

ただ、上げ幅が300円超と大きいので、明日は多分反動で利益確定の売りが多く出て下げると思います。不況からの回復は長期化するという見方が多いので、こまめに利益確定する動きが多くなると思います。
PR
今日も日経平均は下げました。終値は前日比31円05銭安い7054円98銭。

下げたことは下げたのですが、振幅が小さくなってきているようです。個人的には、かなり大底に近いと思います。株価は、おおむね数ヶ月先の経済の先読みをしていると思います。その株価が下げ渋っているように見えます。ということは、2009年末ごろから底をついて回復基調が見え始めるということでしょうか。

ここしばらくは、日本株と為替動向に注目したいと思います。
本日の日経平均の終値は7086円03銭。

これは、バブル後の値としては、最安値。ただ、取引時間中は、昨年10月28日の6994円90銭は下回りませんでした。

前日比は87円07銭と、そう大きく下げたわけではありません。

本日の欧米時間ではやや円安に振れていますし、下げ過ぎ感から買いが入るかも知れません。しかし、買戻しが起こるほど大きく下げいないこと、景気先行きの不安感が大きいようなので、明日も引き続き下げるかも知れません。もしかしたら、昨年10月の6994円を下回る可能性があります。一部の経済統計に景気悪化感が緩んでいるきざしもあり、上にも下にも行く可能性があり、よくわからない状況です。
本日の東証はさえない動きでした。はじめ、プラスでしたが、結局少し安くなって取引終了。

米景気刺激策の成立(と、その中身)が気になるようです。バイ・アメリカン条項など、保護主義の台頭も懸念されています。

公平性のある景気刺激策の早期成立を願います。
円高傾向のため、輸出企業の業績悪化見込みから、売りが多くなりました。

終値は7873.98円。おそらく、ここしばらくは8000円前後をうろうろすると思います。ちょっとした悲観観測で下げることはあると思いますが、大きく値崩れはしないと思います。かといって、大きく上げる材料も出てきそうにないですが。
 1  2  3  4  5  6  ≫
HOME
Ads by Google
口座開設・入金のみ
1円から報酬あり
アクセストレード
手数料0円&ドル円スプレッド1銭
ブログで報酬
アクセストレードレビュー
投資で勝ち組になるために
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログランキング
にほんブログ村 経済ブログへ
プロフィール
HN:
SundayEconomist
性別:
非公開
自己紹介:
経済情報はビジネスマンの基本知識だと思うのですが、十分に体得しているとは思っていません。日々勉強中の身です。いつか仕事に役立ててればと思っています。
ブログ内検索
最新コメント
[12/11 FXroomと私]
忍者ブログ [PR]